ネットショップはこちら





よくある質問 カバンのフジタからのアドバイス


Q BAGなどを長持ちさせる方法を教えてください。





長持ちさせる、という正解はないといっても良いかもしれません。
革や合成皮革などの素材に関わらず、毎日同じものを使い続けないことがコツと言えるでしょう。
「同じ靴を毎日履かずに・・・」と言われますように、BAGにも休みがなければ早めに痛んでしまいます。数日使用しましたら、数日休ませる、というようにローテーションを考え、BAGにも休みを与えればけっこう長い期間お使いいただけるものと思われます。
又、手入れ次第でも変わってくるものです。【お手入れ】を参考にしてください。

Q 保管していたBAGの裏地がベタベタに。 なぜ?直せますか?






なぜ裏地がベタベタになるのかは、なかなか原因は特定出来ませんが、経年劣化の他には、湿気が原因のひとつとも考えられます。
ベタベタになっているということは、素材は合成皮革かと思われます。
修理の場合の裏地取り替えは、現在使用されているのとは「素材」が異なるものになります。
すべてが修理出来るものではございませんが、一度ご相談くださいませ。

Q ファスナーの修理は出来ますか?





ファスナーの歯のかみ合わせがおかしくなったり、引き手が取れてしまったり。
BAGの作りによっては、ファスナーを取り替えるには、裏地を外したり、ショルダーの縫付け部分を外す等、間接的な作業が多いのもこの修理です。
一旦ファスナーに関わる部分全体をほどいて再度作り直すという作業を必要とします。
又、現在使用のファスナーと同じ物を準備はできかねます。BAG等によっては修理出来ないものもございますが、まずは一度ご相談くださいませ。

Q スーツケースのキャスターが壊れた!





飛行機をご利用時、機内持込み規定サイズ以外のケースは預けなければなりません。
受け取ったケースがもし破損していた場合は、近くの係員にお申し出てご利用の航空会社より、【破損証明書】を発行していただいてください。
修理は当店で受け付けております。破損証明書がありますと、修理代金の全額又は一部をご利用の航空会社が負担してくれます。(負担0円の場合もございます)
破損証明書及びその内容についての詳細は、ご利用の航空会社にお尋ねください。
尚、スーツケースの修理及び見積り書は、当店よりお買上品に限ります。
又、経年数によっては修理出来ない場合もございますので、予めご了承くださいませ。












商品、サービスについてはお気軽にご相談下さい。
お客様お問い合わせ窓口 カバンのフジタ本店 TEL: 023-622-0210
メールでのお問い合わせはこちら

.